この記事は、2010年 09月02日の投稿記事をリニューアルしたものです。

コネクタの向きを変えて実装

 

コネクタ交換1














今回は
『すでに基板に実装されているコネクタの実装方向を180℃変えて実装しなおす』

という手術です。コネクタは20pinの0.5mmピッチ、交換用に新しいものが用意されているので比較的簡単に作業が出来そうです。

コネクタ交換2




























 

 

コネクタ取り外し方法



 

低温ハンダ(サンハヤト表面実装部品取り外しキット)を使ってコネクタを取り外します。pbフリーハンダを使用してあるので低温ハンダもpbフリー専用のものを使います。取り外したコネクタは使用しないのでコテ先で部品が多少変形してもいいのです。(部品に余裕があるときに取り外し方の練習をするのもいいですよ…)

もと実装されていたのと180℃逆に実装して完成です。

はんだ付けでお役に立てるなら
お気軽にご相談ください!個人様、法人様問いません。

こちらからご相談くださいませ!

ご連絡お待ちしております。