093c8060.jpgこんにちは、はんだ付け職人です。

先週ご案内した【はんだ付け職人のハンダコテ】ですが、なんと2時間で完売いた
しました。やはり皆さん「ハンダコテを購入するのに困っておられるんだなあ・・。」
と確信した次第です。おかげさまでこの企画、もう少し続けられそうです。
ありがとうございました。

昨日、7/1(火)に30台追加で入荷しましたので、在庫切れでお待ちした皆さん
にもすぐさま発送しました。(今日にも到着すると思います。すみませんでした。
今なら、WEBショップでも購入できます。)

//www.noseseiki.com/handakote/index.html

おまけでいただいたHAKKOさんのWICKセット23個も即日なくなって
しまいました。(ごめんなさい。)

このハンダコテセットはHAKKOさんの正規の販売セットではないため、今の
ところ工場のラインではなく、HAKKOさんのスーツを着た営業さん達が箱に
詰めてくれています。(佐々木さんありがとうございます。)

ですので在庫がなくなると1週間ほど入荷に時間が掛かりますことをお許しくだ
さい。
 

さて、遅まきながら私、YouTubeを最近知りました。名前は知ってたんで
すが、こんなに多量の動画が無料で公開されているとは・・。さっそく【ハンダ
付け】で検索してみましたが、残念なことに観る人が少ないためか、あまりUP
されていませんね。

そこで、このメルマガ、やたら長文が多いので私もひとつUPしてみました。

シャドー半田の 日本語版、中国語版、英語版です。
http://www.soldering-guide.com/archives/51612739.html

TVのバラエティなどでは笑いのネタにされてますが、ハンダ付けを教えるには
すごく役に立ちます。簡単な基本動作なんですが、大事なことを表現しています。

① コテ先を 母材に当てて温める。
② 母材の温度が上がるのを見計らって 糸ハンダを供給する。
③ ハンダ量をコントロールして、糸ハンダの供給を止める。
④ ハンダが馴染むのを確認して、コテ先を離脱する。

【シャドー半田】笑いながらでも流行るとハンダ付けの誤解がずいぶん
減るんですけどね・・。

もうひとつ、ハンダ付けの仕上がり状態
http://www.soldering-guide.com/archives/51606936.html

典型的な熱不足による【イモ半田】をUPしました。
初心者の方には役に立つと思います。

今後は、こうした形で「動画を使って解説できるなあ・・」
と今さらながらYouTubeの威力を思い知った次第です。

では、明るいハンダ付けを!