こんにちは、はんだ付け職人です。

今日のお知らせは宣伝になります。
ただし、ハンダゴテの始業点検についての情報や加工できる始業点検票のサンプルを
ダウンロードできるようにUPさせていただきましたので、よろしければご覧ください。

さて、私が理事を務める日本はんだ付け協会の講習会や初級者用の
ハンダゴテセットの製造でお世話になっている太洋電機産業株式会社(goot)さんから
キャンペーンの告知への協力依頼がありましたので紹介させていただきます。

内容は、2020年4月1日より、4月30日まで
コテ先温度計(TM-100)とハンダゴテテスター(TM-200)の
校正証書をサービスするというキャンペーンです。

ご存知の通り、本来こうした測定機の校正証書は有料オプションとなっていますが、
ISOや工程審査では測定機の校正は必須となっています。

今回、キャンペーン期間に新規購入の方には、校正証書がサービスされるというものです。

正直、太洋電機産業株式会社(goot)さん コテ先温度計の分野では後発ですが、
先発メーカーのコテ先温度計に比較して高性能な品物を
無理して同等の価格帯で出されています。

是非、多くの方に知っていただきたいということで協力させていただきました。

1:こちらにTM-100でコテ先温度を実際に測定する動画があります。
https://godhanda.co.jp/blog/tm-100/

2:こちらにTM-200でコテ先温度、リーク電圧、アース抵抗を実際に測定する動画があります。
  (加工できる始業点検票のエクセルファイルはこちらからダウンロードできます)
https://godhanda.co.jp/blog/tm-200/

動画をご覧いただくとわかりますが、従来の他メーカーに比較して、
測定時間が短く、コテ先が当てやすく、センサが長寿命なのが特色です。

コテ先温度計、ハンダゴテテスターの導入を検討されている方は
是非ご覧ください。

どちらも20台限定です。

お役に立てば幸いです。
では、明るいはんだ付けを!


※2020年8月 東京品川での講習会
 オリンピックが延期になりましたので開催できるか交渉中です。