同じく、太洋電機産業株式会社(goot)さんからキャンペーンの案内です。

2020年4月1日より、4月30日まで(少し延長があるかもしれません)

校正証書付きのハンダゴテ テスター TM-200 (20台限定)

を特価で販売されます。

実際に使用してみました。
コテ先温度測定、リーク電圧、アース抵抗の測定はこちら

コテ先温度、リーク電圧、アース抵抗の測定ができる、一体型のハンダゴテテスターは、
他メーカーからも出されています。

最近のハンダゴテはコテ先温度をコントロールするタイプで
ステーション型が主流です。

このタイプのハンダゴテは内部にトランスが入っており、昔のJIS規格にあった
絶縁抵抗は測定不要になっています。
(古いハンダゴテテスターは、絶縁抵抗を計測する仕様になっています)

現在のJIS規格ではハンダゴテは

①コテ先温度の他、
②リーク電圧(2.0mV未満)
③アース抵抗(5Ω未満)
3つを満たすことが求められており、

ISOや工程審査では、ハンダゴテの始業点検に、この3つの測定と
コテ先の食われ具合、スポンジをチェックすることがほとんどです。

もし、まだ導入されていない企業の方は、この機会に購入されることを
お勧めします。

以下にハンダゴテの始業点検票のサンプルをUPしておきます。
エクセル版は加工して使用していただくことが出来ます。

ハンダゴテ始業点検表サンプル (ダウンロード可)

 

このTM-200が年度初めの製造業が多いこの時期に
校正証書付きで特別価格でキャンペーン販売されます。

通常、コテ先温度計を購入する際には有料オプションで校正を受けて
校正証書をもらいます。

今回のキャンペーンでは、この校正証書分がサービスされるため、
通常価格よりもお安くご購入いただけます。

校正証書付きのコテ先温度計 TM-200 (20台限定)

特別価格 ¥78,000(税抜き)

 

※通常購入する場合は、コテ先温度計TM-200の定価が¥83,000(税抜き)で
 校正証書(有料オプション)は、¥10,000(税抜き)ですから
 合計¥93,000(税抜き)が定価です。

※校正証書は、ユーザー名を受けてから発行されますので
 納期が8営業日程度掛かります。

★仕様
型番 TM-200
JANコード 450768
定格電圧 100-240V AC 50/60Hz
定格電流 7A
外形寸法 185 (W)×58 (H)×160 (D) mm (突起部を除く)
重量 約1kg(コード除く)
温度分解能 1˚C
温度測定範囲 センサー(TM-100S):0-500℃、プローブ(TM-100SP):0-700℃
温度確度 0–500℃→±3℃/501–700℃→±4℃(センサー誤差含まず)
電圧分解能 0-99.9mV : 0.1mV 100-200mV : 1mV(オートレンジ)
電圧測定範囲 0-200mV
電圧確度 ±(読み取り値の5% + 1dgt)
抵抗分解能 0-99.9Ω : 0.1Ω 100-200Ω : 1Ω (オートレンジ)
抵抗測定範囲 0-200Ω
抵抗確度 ±(読み取り値の5% + 1dgt)
動作環境 0−40˚C、 20−85%RH(結露なきこと)
付属品  センサー3個/アース接続リード/ヒューズ/変換アダプター/電源コード